Event is FINISHED

『Zen2.0 2020 オンライン・プレイベント』  〜禅から学ぶ、これからの多様性と受容〜

Description

『Zen2.0 2020 オンライン・プレイベント第二弾 〜禅から学ぶ、これからの多様性と受容〜』

=========================
禅とマインドフルネスの国際カンファレンス
「Zen2.0 (ゼン・ニ・テン・ゼロ)」
今年はオンラインで6月から9月まで毎月開催!
=========================

〜第二弾オンラインイベント 7月26日(日)
テーマ「禅から学ぶ、これからの多様性と受容」 富士山麓より配信〜

        「ありがとう寺」から望む雄大な富士

コロナ禍の影響により、社会のきしみ、分断が見え隠れする不安な状況が続いています。
鎌倉で禅の国際カンファレンスを開催してきたZen2.0では、
2020年のイベントを全てオンラインで開催することになりました。
今回のイベントでは、個と社会全体との関わり方について、「個の自立」と「慈悲」の双方を尊び、
ダイバーシティ(多様性)を受入れてきた仏教・禅から、
これからの私たちのあり様について学んでいきたいと思います。

そこで、7月は「禅から学ぶ、これからの多様性と受容」をテーマに、
富士山麓の御殿場高原「ありがとう寺」から、比較宗教学がご専門で、
広島大学名誉教授でもある町田宗鳳先生によるご講演と、
オンラインでつないだ参加者との対話、シェアリングの機会をお届けします。

※  ダイバーシティを体感していただくため、ご講演の一部又は全部が英語となります。
(すべてのプログラムには、英語―日本語の通訳が付きます。)

※ ご講演に先立ち、雄大な富士山をバックにした「炎の瞑想」(護摩祈祷)をお届けいたします。


      「炎の瞑想」(護摩祈祷)


        「ありがとう禅」指導



【イベント概要】
「Zen2.0 2020 オンライン・プレイベント 〜禅から学ぶ、これからの多様性と受容〜」

日時:2020年7月26日(日) 午前9時~12時
   (8:45からご入室いただけます)

配信方法:Zoom
     ※当日のURLは前日にお送りする確認メールにてお知らせします

配信場所:富士山麓 御殿場高原「ありがとう寺」
     (静岡県御殿場市神山719 御殿場高原時之栖内)

登壇者:ありがとう寺住職 広島大学名誉教授 町田宗鳳 師
    https://www.arigatozen.com/

イベント内容:「炎の瞑想」(護摩祈祷)、町田先生ご講演、対話、ありがとう禅(声の瞑想法)

ファシリテーター:Zen2.0 共同代表 三木康司・宍戸幹央

参加費:3500円

定員:50名

申込締め切り:2020年7月25日(土) 12:00


【キャンセルポリシー】
チケットのキャンセルは7月25日12:00まで可能です。
大変申し訳ございませんがそれ以降のキャンセルはできません。


【7月26日のスケジュール】
8:45 入室 Zoom待合室オープン(早めに入室をお願いします)
9:00 オープニング
    Zen2.0より皆様へ
   町田宗鳳師による「炎の瞑想」(護摩祈祷)
   町田宗鳳師による「ありがとう禅」指導

   休憩

   町田宗鳳師による講話(一部または全部 英語 → 日本語同時通訳)
   町田宗鳳師と参加者の皆様による対話
   つながりを深める「シェアリング・対話」

11:50 エンディング
12:00 終了



【当日の注意事項】
※「Zoom」配信について
 本企画はオンライン会議システム Zoomを使用します。

※Zoomを初めてご利用になる方は、予めZoomアプリをダウンロードしてください
 https://zoom.us/download#client_4meeting

※当日用のZoomURLは前日にお送りする確認メールに記載しお知らせします。

※ダイバーシティを体感していただくため、ご講演、参加者との対話は、一部 又は全部、英語で実施いたします。
すべて日本語への通訳が入りますので、言葉に不安のある方も安心してご参加ください。

※「瞑想指導」について
 それぞれの場所にて、坐禅の実践を体験していただきますので、動きやすい服装でご参加ください。
 準備を丁寧に行うために「事前にこころを調えること」をサポートいたします。

※本編開始前に15分間「待合」と名付けた時間を設けています。



【講師 町田宗鳳 師 ご紹介】


1950年京都市生まれ。
幼少のおり、キリスト教会に通う時期もあったが、14歳のおり、家出をして仏門に入る。
以来20年間、京都の臨済宗大徳寺で修行。34歳のとき寺を離れ、渡米。
のちハーバード大学で神学修士号およびペンシルバニア大学で哲学博士号を得る。
プリンストン大学助教授、国立シンガポール大学准教授、東京外国語大学教授、広島大学大学院総合科学研究科教授、国際教養大学客員教授を経て、
現在は、広島大学名誉教授、都留文科大学特任教授、ふじのくに地球環境史ミュージアム客員教授、天台宗大阿闍梨、
「ありがとう寺」住職、「風の集い」&「ありがとう断食セミナー」主宰。

研究分野は比較宗教学、比較文明論、生命倫理学。
『人類は「宗教」に勝てるか』など日本語や英語の著書約五十冊。
NHK『こころの時代』・『ラジオ深夜便』・『こころをよむ』などに連続出演。
日経新聞・朝日新聞・読売新聞にもエッセイを連載。
日本・米国・ヨーロッパなどで「ありがとう禅」の実践・普及活動に向けて活躍中。

https://youtu.be/JjywFEDHIuM

【Zen2.0 2020について】
新型コロナウィルスによる未曽有のパンデミックは、
人々の生命を脅かし、日々の生活を一変させ、従来の価値観を大きく揺さぶっています。
我々人類が問われているのは何であり、どこに向かうべきなのか? 

私たちZen2.0は、今こそ原点に立ち還り、過去3年に渡るカンファレンスで取り上げてきた「あらゆる立場からの古くて新しい叡智」を、今こそ広く伝えたいとの思いから、今年は舞台をオンラインに移す事にいたしました。
9月のメインイベントに加えて、月1回のペースでのイベント開催や、地域・国境を超えた交流の場も展開していく予定です。

今だからこそ丁寧に扱いたい「心のあり方」「心のつながり」を、命の奥底で感じられる場を、
オンライン上でどう表現するかは、私たちにとっても大きな挑戦です。
不安や混乱の中にいるからこそ、前を向き、事実をしっかり見据え、
ここから生まれる、ここからしか生まれない未知の感動に出会うため、
世界中の皆様、講師の皆様と共に新しいZen2.0 を創り上げていきたいと思います。

『本来の自己に気付き  自然の摂理から学び  魂のつながりを深める』

この3つの理念を軸に、Zen2.0 2020を開催いたします。



【Zen2.0 2020 今後の学び(予定)】
2020年8月:“風”をテーマに、建長寺より中継
2020年9月:Zen2.0 2020 鎌倉建長寺からの中継


【主催】
一般社団法人 Zen2.0 
https://zen20.jp/


【協力】
動画技術協力:Glide Path 前場洋人


【お問い合わせ】
info@zen20.jp

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#671945 2020-07-25 01:34:14
More updates
Sun Jul 26, 2020
9:00 AM - 12:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
参加券 SOLD OUT ¥3,500
Organizer
「Zen2.0」 Mindful-City Kamakura
1,354 Followers

[PR] Recommended information